第30回WebSig会議「Webディレクターの過去・現在・未来~これから求められるスキルセット・マインドセット」

※2012年6月16日:
ご好評につき残席追加販売!残り僅かですのでお早めに。
追加販売分も完売しました。お申し込みありがとうございます!

※2012年6月5日:
ゲストパネリスト(村上さん)のプロフィールを追記しました。

※2012年6月4日:
満員御礼
大盛況で既に定員に達してしまいました。お申し込み頂いた皆さまありがとうございます! 追加のお申し込みについては、お約束出来ませんが、もう若干名お申し込み頂けるか会場調整を検討致します。 販売再開の際にはFacebook、Twitter、メールマガジンでお知らせいたします。

※2012年5月31日:
ゲストスピーカー(西本さん)の情報を追加しました。

※2012年5月29日:
ゲストパネリスト(あくやんさん)のプロフィールを追記しました。

※2012年5月28日:
ゲストスピーカー(名村さん、谷口さん、内山さん)のプロフィールを追記しました。


皆さん、こんにちは!
第30回WebSig会議のお知らせです。

■日時:

6月23日(土)13:00~18:15(12:30受付開始予定)

■会場:

ミクシィセミナールーム(JR渋谷駅徒歩8分)
http://mixi.co.jp/profile/info/#map

■定員:

80名

■参加費:

3,500円(懇親会費含む)

■概要:

Web業界、とくにWeb制作業界という言葉が認知され、また、Web受託が産業の1つとして成立してから10年が過ぎようとしています。こうした中、Web制作プロジェクトにおけるディレクターのポジションは重要であり、ときに「Webディレクター」という肩書きで呼ばれるようになりました。

その後、Webの概念は定着していく一方で、ソーシャルやスマートフォン、各種技術の進歩により、Web制作プロジェクトで扱う範囲が拡張し、変化しています。

今回のWebSig会議では改めて「Webディレクター」にフォーカスを当て、Webディレクターの責任範囲となる業務、必要なスキル・マインドセットについて見直し、また、この先3年、5年先のWebディレクターの進むべき道について、多様なゲストともに考察してみます。

  • 「日々の業務に追われながら成長していると思うけど、これから先自分のキャリアをどう描いていけばよいのだろうか?」
  • 「様々な新技術や分野が広がっているけど、他の人はどんなことを見据えてこの仕事を、新技術を捉えているのだろう?」
  • 「自分がこれからやらなければいけないことは何なのだろう?」

今回の会議ではこのような気持ちに何らかの解決の糸口が見つかるような会議構成を考えています。

■プログラム:

<個別セッション>
イントロセッション:
 Webディレクターの変遷を振り返る/WebSigモデレーター
メインセッション:Webディレクター、僕の場合、私の場合
 2-1:谷口正人:NHN Japan 株式会社
 2-2:内山和幸:株式会社VOYAGE GROUP/株式会社ジェネシックス
 2-3:名村晋治:株式会社サービシンク
 2-4:西本泰司:株式会社ロフトワーク
※セッション時間:45分/1名

<パネルディスカッション>
 明日のWebディレクターを語ろう
  パネリスト:谷口正人、内山和幸、名村晋治、西本泰司
        あくやん(@akuyan)、
        村上勇歩(株式会社アイ・エム・ジェイ)
  モデレーター:馮富久(WebSigモデレーター/株式会社技術評論社)

■懇親会+カジュアルセッション:

メインプログラム終了後、同会場にて懇親会+参加型カジュアルセッションを実施する予定です。
 (18:30スタート予定、20:30終了予定)

■お申込み:

第30回WebSig会議参加申し込みはこちらから(外部サイト)

★★★6/16 残席追加販売!残り僅かですのでお早めに★★★

2012年5月28日 追記

■ゲストスピーカーのプロフィール:

谷口正人さん
NHN Japan 株式会社

NAVERとポータルサイト「ライブドア」のバカ広告企画ディレクター。広告の新商品開発も行う。1996年から受託制作、サービス開発、IA等、様々な業態・ジャンルでディレクターとして活動。個人サイト「バカ日本地図/chakuwiki」には月間100万人が訪れる。これまでにバカな本を6冊出版。真面目な本の出版オファーを待っているが、未だない。

内山和幸さん
株式会社VOYAGE GROUP Kotobank事業推進室 室長
株式会社ジェネシックス 戦略本部 プロデューサー

企業Webサイトや自社メディアなど、Webディレクターとして多くのプロジェクトに関わった経験を活かし、現在はVOYAGE GROUPにて電子辞書プラットフォーム事業「Kotobank」(Web・アプリ)や、「速報!プロ野球2012」「ワンダホー・スタジアム」などのアプリを手がける。価値の高いコンテンツを最適なサービスに展開しユーザーに届けることをミッションに働いている。

名村晋治さん
株式会社サービシンク 代表取締役

1993年にインターネットに触れ、96年よりWeb制作業を開始し、現在は不動産業界特化型のWeb制作会社、株式会社サービシンク代表取締役。
現場ではディレクターとして、フロント、バックエンドの双方においてPM、企画、要件定義を行なっている。フロントの要望に対して、システム側に解決策や業界法令などの要件を同時に検討できることが強み。
ディレクター養成セミナーも2000年より開催し、現在も都内、地方などで実施中。

西本泰司さん
株式会社ロフトワーク クリエイティブディレクター

西本泰司バークリー音楽大学卒業後、求人情報メディアの広告営業として勤務したのち、Webディレクターにキャリアチェンジ。その後Web制作会社で5年間、上流から下流まで幅広い経験を積み、2011年ロフトワークに参加。アパレルメーカー、素材メーカー、証券会社をはじめとした大手クライアントのサイト構築から、アートプロジェクトやものづくりカフェ等のサービスサイト開発まで幅広いディレクションを手がけている。

あくやんさん
Webデザイナー/ディレクター

akuyan.png1986年1月生まれのWebデザイナー/ディレクター。中学3年生のときにWeb制作の魅力にハマり、デジタルハリウッドでディレクターコースを専攻。19歳からWebデザイナーとして様々なプロジェクトに関わり、現在は自社制作やフリーランスでデザイナー兼ディレクターとしての経験値を増やし中。趣味は、新しいWebサービスのアカウントを取得すること。

村上勇歩さん
株式会社アイ・エム・ジェイ

村上勇歩さん音楽レーベル事業でWebと出会い、システム開発会社でWEB制作を経験したのち、2006年にWebディレクターとしてIMJに参加。大手クラアントのサイト構築に携わり、主な業務として、プランニングやIA、クリエイティブの監修、システム連携の監督など幅広い制作業務のクオリティマネージメントを担当。

前へ

第29回WebSig会議「効率化だけではない!中小〜中堅ECサイトの成果を上げる「メディア編集力」とは」が盛況の後終了しました

次へ

第30回WebSig会議「Webディレクターの過去・現在・未来~これから求められるスキルセット・マインドセット」終了報告&個別セッション資料公開